FC2ブログ
ロアッソ熊本の試合観戦とサッカーを楽しむコツを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

J2 第16節 ロアッソ熊本 対 FC東京 

J2第16節ロアッソ熊本対FC東京の試合は、アウェイチームの勝利でした。負けているときは、なんでこんなに時間の流れを早く感じてしまうのでしょうか?「ロアッソよ、早く追いついて」という願いも通じませんでした。朝から降り続いた雨も影響していましたね。ボールが芝生の上で止まうことが前半はありました。後半は、雨も少なくなって、試合が終わる頃には、雨があがっていました。

試合前から激しい雨の中でしたが、両チームのサポーターの応援も熱かったです。いつものアウェイチームよりもFC東京の応援は、声援が響いていましたね。

tokyousupo.jpg kumasupo.jpg


ロアッソのスタメンは、DFに福王が戻ってきて、原田、矢野、市村のDFでした。中盤は、エジミウソンが中盤の底で、右に根占、左に片山奨、トップ下にファビオでした。ツートップに長沢、仲間でした。試合が始まるとFC東京の強さを感じずにはいらませんでした。最初からFC東京のペースで試合が進みました。その中で前半が始まってすぐに長沢のシュートがありましたが、あたりが弱くキーパーの正面に行ってしまいました。このシュートを見てロアッソにもチャンスはあると思うことができました。

FC東京は、右サイドからの攻撃でなんども得点のチャンスを作っていました。ロアッソDFもなんとか耐え抜きますが、コーナーキックに逃げるのが精一杯という感じでした。前半のコーナーキックが連続するし、ゴール正面のフリーキックはあるし、いつ点が入ってもおかしくない展開で、前半20分に失点をしてしまいました。

settoukyou.jpg


その後も、FC東京は攻撃の手を緩めることなく、ロアッソゴールの迫りましたが、GK南の好セーブもあって、この1失点で耐えます。ロアッソも前半30分が過ぎると調子がでて、パスがつながったり、右サイドへのロングパスが市村につながって攻撃の形が徐々にできてきました。そんな時間帯で長沢が打った惜しいシュートがありました。GKの横をすり抜けましたが、DFにあたりそのボールが跳ね返ってキーパーの手元にいきました(表現がうまくできなくてすみません)。

後半は、ロアッソも同点に追いつこうと攻めを続けました。右サイドの市村のオーバーラップとクロスから得点のチャンスがありました。今日の市村は、一番の攻撃の起点になっていたと思います。特に後半は、市村が高い位置でチャンスを作ろうとがんばっていました。そのときは、エジミウソンが最終ラインに入り、3バックになっていました。

itimura.jpg


ロアッソは勝てるチャンスがなかったかというとありました。本当にあと少しで点になっていたというシーンがありました。それに、失点は1点だけでしたから。でも、FC東京の試合運びもうまかったと思いました。終了間際の時間の使い方は、ロアッソサポーターにとっては、嫌でしたね。あと少しで追いつけそうなのに、時間が過ぎていくもどかしさ。そして、無情にもタイムアップでした。

0-1の敗戦。今季2敗目、そしてホーム初黒星でした。引分で積み重ねたきた勝ち点がこの敗戦で、失われたような気がします。今日の負けで、順位は9位に後退してしまいました。やはり上位に進出するには、勝利が必要です。それと得点をもっと取って欲しいです。

DSCF1709.jpg


でも9位になったとはいえ、大きく離されているわけではないし、失望するには早すぎるし、そんな気にはまったくなりません。ロアッソには、守備力という大きな武器があります。これからの飛躍に期待します。選手やロアッソのスタッフの皆様、そしてサポーター、ファンも雨の中でお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

それと大雨と日曜日の夜のゲームで、熊本へこられたFC東京のサポーターの皆様へ、「YOU'LL NEVER WALK ALONE」は最高ですね。
関連記事
スポンサーサイト
2011-06-12 : 2011の観戦 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

人気ブログランキング

プロフィール

ばる

Author:ばる
ロアッソ熊本を応援して3年目になりました。
サッカーは、テレビ観戦ばかりですが、年間100試合は観ていると思います。
プレミアリーグ、チャンピオンズリーグ、バルセロナの試合、ACLをよく観ています。
ACLは日本を代表するクラブチームが出場できます。
テレビで出場チームを応援しています。
ロアッソ熊本は現場主義です。
2010年は、15試合ほど観戦することができました。
地元のクラブチームを熱く応援できるのは幸せですね!
2011年は、ロアッソ熊本のJ1昇格が現実になるように、応援します。
いつの日か、ACLそして、クラブワールドカップに出場して欲しいです。
バルセロナFCと真剣勝負ができたら最高ですね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。