FC2ブログ
ロアッソ熊本の試合観戦とサッカーを楽しむコツを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ゴールキーパーはメンタルの強さも必要です

今日もゴールキーパーについて書いてみようと思います。昨日の日本代表の試合は、またもスコアレスドローという結果になりましたね。対戦相手は、チェコでした。チェコには、ヨーロッパでも高い評価得ているペトル・チェフ(Petr Čech)というキーパーがいました。

チェフの特徴は、あのヘッドギアですよね。チェフは、2006年、試合中に頭蓋骨陥没の大ケガをしました。選手生命の危機もありましたが、2007年に見事に復活しました。その時以来、チェフは、ラグビー用のヘッドギアを付けるようになりました。

チェフは、やしそうな顔と目をしているところが僕は好きですね。チェルシーでのプレーをよく見ていますが、チェフのスーパーセーブはあまり見たことがありません。そして、失点が少ないです。それだけ、ポジショニングがいいということですね。ボールをキャッチしたらほとんどアンダースローで、DFにパスを出します。かと言ってキックが下手なわけではありません。前線へ、正確なキックもできます。昨日の代表戦でもチェフからのパスで日本が、危ないシーンがありましたね。

次に好きなゴールキーパーは、レアル・マドリーのカシージャス(Íker Casillas )ですね。レアルだけじゃなく、スペインのゴールを守り続けています。カシージャスは、バルセロナとの試合で、スーパーなセーブを何度も見ました。カシージャスのセーブがなければ、何点入っていたことかと思いました。カシージャスのユニフォームは、いつも半袖です。ロアッソのゴールキーパーの南選手もいつも半袖なので、もしかしてカシージャスを手本にしているかな?といつも思っています。

あとゴールキーパーは、メンタルな部分が強くないとやっていけません。ゴールキーパーは失点の責任を一番問われるポジションでもあります。だから、メンタルはキーパーとしては重要ですね。カシージャスとか本当に精神力ありそうです。いや、間違いなくあります。ちなみにチェフは、心理学を学んでいるそうです。ゴールキーパーは、体も見た目の性格も頑丈じゃなきゃいけませんね。

最後までよんでくれて、ありがとうございました。今度の日曜日は、南選手が喜ぶ姿が見たいです。
関連記事
スポンサーサイト
2011-06-08 : サッカーの楽しみ方 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

人気ブログランキング

プロフィール

ばる

Author:ばる
ロアッソ熊本を応援して3年目になりました。
サッカーは、テレビ観戦ばかりですが、年間100試合は観ていると思います。
プレミアリーグ、チャンピオンズリーグ、バルセロナの試合、ACLをよく観ています。
ACLは日本を代表するクラブチームが出場できます。
テレビで出場チームを応援しています。
ロアッソ熊本は現場主義です。
2010年は、15試合ほど観戦することができました。
地元のクラブチームを熱く応援できるのは幸せですね!
2011年は、ロアッソ熊本のJ1昇格が現実になるように、応援します。
いつの日か、ACLそして、クラブワールドカップに出場して欲しいです。
バルセロナFCと真剣勝負ができたら最高ですね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。